栄養が豊富な生スピルリナ

スピルリナは、とても栄養価が高く、1967年に開催された国際会議において、将来の食料源として注目されるべきだと報告されています。
スピルリナは、タンパク質を大豆よりも多く含んでおり、ビタミンやミネラルも豊富です。

また、グリコーゲンや必須アミノ酸も含み、高アルカリで高温の過酷な環境でも繁殖できる強い生命力を持っています。

様々な栄養素を凝縮して含むスピルリナは、免疫力を向上させ、貧血の改善にも効果が期待できます。

スピルリナに含まれているクロロフィルには、腸内環境を整える働きがあるため、便秘の解消にも役立ちます。



様々な健康効果があるスピルリナは、現在も世界中で研究が行なわれています。


HIV感染予防の研究も進んでいます。

スーパーフードとして、有名モデルや芸能人にも人気があるスピルリナは、サプリメントを利用して摂取している人が多いです。

ただ、早く結果を出したいとサプリメントを大量に摂取すると、下痢などを起こすことがあるので、適量を飲むことが大事です。
ラーメン大国と言われている日本では、スピルリナを練りこんだ麺を使ったラーメンも人気があります。

日本では、酵素ダイエットがブームになり、グリーンスムージーを飲む人も増えています。

ターゲットに応じたAll Aboutの最新情報を公開しています。

グリーンスムージーにスーパーフードの王様と言われるスピルリナを入れると、栄養価が高いスムージーができます。

最近では、生スピルリナも話題となっており、テレビや雑誌でも紹介されています。

生スピルリナの為になる情報です。

生スピルリナは、錠剤のスピルリナと比較するとスピルリナ特有の味がほとんどないのです。


そのため、生スピルリナをスープやドリンクに入れて飲む人も少なくないです。